So-net無料ブログ作成

家庭教師トライとベストとの違い(質と料金面からの比較)

全国展開している家庭教師派遣会社の「トライ」と「ベスト」。
大手の家庭教師会社を探している方の場合、どちらに決めようかと迷う方も多いようなので、両者を料金面や質を基に比較してみたと思います。

まずは料金面ですが、トライとベストは対極に位置する会社でしょう。
トライは口コミなどでも言われているように、他社と比較すると圧倒的に料金は高めです。
ベストはその反対に入会金がいつでも無料であったり、乗り換えキャンペーンを行うなど、安さで勝負している会社。
そのため料金面だけを考えると、確実にベストの方が安く家庭教師をお願いすることができます。

トライでも入会金無料キャンペーンなどを定期的に行っていますが、基本的な入会金は42000円。
しかしなぜかトライは料金が高いにも関わらず、人気の家庭教師会社ランキングでは常にトップに。
その反面ベストの口コミには、「料金が安く全国展開しているために信頼できると思い入会したけれども、失敗した」という声が多いことも事実です。

具体例としては、約束の時間になっても講師が自宅に来ない、本部に問い合わせをしても解答を放置されるといったことが多いようで、トラブルが多い家庭教師会社なのかもしれません。
このように対応があまり良くなく、授業内容も微妙だと感じた場合は、やはり家庭教師の質は料金と比例するのだと実感するようです。
そのため、少々高くとも質の良い家庭教師を希望する方は、トライへの入会を決めるのかもしれません。

トライは入会金が突出して高いと言われていますが、入会金が高くともそれに見合ったサポートが受けられるようです。
入会時にお子さんの勉強の得手不得手や性格傾向を分析し、それによってカリキュラムを組んだり派遣する講師を決めたりと、最初の時点からかなり細かいケアを行ってくれるとのこと。
また半年に一度、必ず親子面談の場を本部で設けるようで、そこでまたカリキュラムの見直しや不安や疑問にも応えてくれるようです。

このように、非常に細かく手厚いサポートが受けられる分、入会金や授業料が若干高めに設定されているようですが、これだけしっかりとサポートが受けられるのであれば、入会金を安いと感じるのかもしれません。

確かに安い料金は魅力的ではありますが、何の身にもならない授業内容であれば、単にお金を捨てているに過ぎないのではないでしょうか。
本気でお子さんの学力を伸ばしたいと考えているのであれば、料金と質が比例する家庭教師会社を選んだほうが良いのかもしれませんね。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。