So-net無料ブログ作成
検索選択

トライは信頼できる?

CMなどでも見かけることの多い家庭教師のトライですが、果たしてその信頼度はどれくらいなのでしょうか?

企業が利益を求めるのは当然だ

家庭教師のトライにかぎった話ではありませんが、世の中に存在する全ての会社は自社の利益をより伸張させる為に日夜活動しています。中にはトップが訳知り顔で社会貢献がどうだの、環境への貢献がどうだのと語っている企業もありますがあれはすべて外部向けのパフォーマンス。企業と言うのは大企業から中小企業、個人商店まで、全て自己の利益の確保のために活動しています。

それは決して恥ずべきことではありませんし、間違ったことでもありません。企業が経済を一生懸命まわして稼いでくれなくては、その企業に所属する従業員にもお金が回りませんし、従業員にお金が回らなければ世の中全体がどんどん貧乏になって行きます。自己の利益を追求することは、間違いではありません。

また、利益を追い求める企業は信頼できないと見る方もいるでしょうが、私は利益を追い求めないという企業のほうが信頼できません。利益を求めない企業は金が回らないのですぐに潰れます。より大きな利益を手に入れるために、上質なサービスを提供しようとしている会社のほうが、よっぽど信頼できると思います。

広告費用を伸ばすのは本当に悪か?

さて、家庭教師のトライは、割と積極的にCMを売っています。家庭教師のファーストなどが広告宣伝費を積極的に削っているのとは、かなり対照的に見えます。みなさんは積極的に広告を打つ会社と、広告費を極力抑えるようにしている会社、どちらのほうがより信頼できると思いますか。このあたりは意見が分かれるところだと思いますが、私は前者のほうが信頼できると思います。

広告費を無駄なものだと一刀両断してしまうのは簡単ですが、広告を積極的に打つことは立派な商売の戦略の一つです。それを否定してしまっては、テレビからCMが消えてしまい、スポンサーがつかなくなるのでテレビ番組もできなくなってしまいます。広告を打つことは決して悪いことではないですし、認知度を上げようとしている企業の努力を否定するべきではないと私は思います。

というわけで、私はトライと言う会社は、かなり信頼できるのではないかと思います。もちろん、トライが完全に信頼できるとはいいません。中にはよろしくない教師もいるでしょう。ですが、トライと言う会社の方針自体は悪くないと思います。

全ては結果が物語る。
成績がアップし、希望の学校に入学できれば、そこが信頼できる家庭教師派遣会社になる、
それがすべてですが・・・。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。