So-net無料ブログ作成
検索選択

家庭教師トライの講師の質と料金の妥当性

家庭教師のトライ」は、テレビCMなどで、その名前を目にしたことのある方も多い家庭教師派遣会社ではないかと思います。子供さんに家庭教師をつけようと考える親御さんも、一度は「家庭教師のトライ」にお願いすることを考えたことがあるかもしれません。

 「家庭教師のトライ」では、「トライ式学習法」と呼ばれる独自の学習法を、所属している全ての家庭教師の先生に徹底しているらしいことが、「家庭教師のトライ」の公式ホームページなどからもうかがえます。全国47都道府県に先生を派遣可能な大手会社でありながら、家庭教師の先生の質を、一定以上に保つ企業努力が行われているということでしょう。それを可能にしているのが、「家庭教師のトライ」が独自に有する「教育情報センター」というシステムです。この「教育情報センター」には、これまで全国で100万人以上の生徒さんを指導してきた「家庭教師のトライ」ならではの、全国各地の受験情報、内部進学情報、その他進学校の授業についての情報など、様々な学習情報が集まっているのです。こうした学習情報をもとに、「教育プランナー」と呼ばれる専門の担当の方が、生徒さん一人一人に対応した学習計画を立て、家庭教師の先生と連携することによって、「家庭教師のトライ」では、質の高い授業を生徒さんに提供することが可能となっているのです。

「家庭教師のトライ」から先生を派遣してもらいたい、と考える親御さんの中には、インターネットを使い、家庭教師の口コミサイトなどから、実際に「家庭教師のトライ」の授業を体験した、あるいは体験している方の口コミを探す方も多いと思われます。そうした口コミの中で、特に多く目につくのが、「家庭教師のトライは、他の家庭教師派遣会社と比較して、料金が高い!」といった口コミです。しかしながら、多くの口コミはその後にこのような内容が続いています、「料金は高いけれども、クラス内での成績も上がり、納得のいく結果が出た!」と。

 確かに、月に必要な料金が高いということは、時には家計を圧迫するものです。また、こんなに料金を支払い続けて、結果が出なかったらどうしよう、と不安になることも多いかもしれません。しかしながら、「家庭教師のトライ」は、生徒さんと先生の相性を大切にしながら、生徒さんの学習環境を整えるノウハウを所有しているようです。また、万が一、「この先生は合わないな」と感じた場合は、無料で新しい先生をお願いすることも可能なようです。

こうして相性の合う先生を探し、生徒さんのために作られた学習計画に沿って勉強をするシステムが整っているため、「家庭教師のトライ」の多くの生徒さんは、望んだ結果を残すことができているのでしょう。そのシステムの維持のために、他の会社よりも高い料金が必要なのかもしれません。実際のところ、社内でどのような経緯を経て料金が設定されているのかは分かりませんが、「家庭教師のトライ」が残してきた実績を考えると、決して料金が高すぎるということはない、と私は考えます。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。